| Next»
カテゴリー: Blog
(2017年05月16日)

千曲川沿いの「のむら」と云う料理屋さんで開催されました《帰山》を飲む会にお呼ばれしましたのは、さくらが満開のころでありました。

千曲錦さんのお酒に 《帰山》と云うのがあります。

父・名立帰山がラベルを1枚1枚描いた霧箱入り・・・って云う、今では幻となった吟醸酒?がありました。

望月の消防団の皆さん方が、そのお酒を割り勘で購入して飲む!ということがあったそうで。

それから、集まりを《帰山会》と命名されたとか。

そんな皆様の中のお一人と知り合いまして、今回の運びとなりました。

名立帰山が目の前で、揮毫いたしましたの。

 

楽しかったね、おとうさん!

カテゴリー: Blog
(2017年05月16日)

自宅近くの児童公園

今年も桜、咲きました。

生前、母の車いすをおして、弁当を広げた公園です。

 

満開の花の下、見上げれば 雀達のおしゃべりか

カテゴリー: Blog
(2017年03月20日)

お陰さまにて3月17日から開催しました「墨心展」も、本日20日無事に終了しました。(昨年は千秋楽が、山火事!避難させられて、表彰式なしでしたね)

毎年感じますが、年々皆さんの表現力が向上されて!(ちょっと偉そうですね)見応えがありました。

題材も各々のオリジナリティーがあり、面白いですね。

その方が、何に興味を持っておいでか!と云う事が分かりますね。

表現するって、本当に楽しい事です。

 

今年から会員になったみちこ叔母が、いきなりの入賞「奨励賞」でした。おめでとうございます!

そして、カナダのみえこ氏も「宗家大賞」おめでとうございます!

私が代りに賞状をいただいてきましたよ。

来年「30周年」に向けて、皆さん頑張って下さいね。

カテゴリー: Blog
(2017年02月04日)

 

 今年も参加して参りました、正眼院の「節分会」

金曜日でしたが、大勢の人がお越しになって、びっくりしました。(私の知り合いは「有給休暇」をとって来てくれました)

 

正眼院の節分会は屋内で開催されます。

紅白幕で飾られた研修道場!

いつもでしたら、床が見えますのに、今年は見えない!人・人・人の後ろにまだ人!

立ち見エリアまであった!小学生の皆さんも担任の先生と一緒に?社会科見学ですか!

季節の変わり目《邪鬼》が入り込まぬよう、豆をまく!

 

節分は幸せを祈る宗教行事。

幸せの妨げとなる「鬼」は、実は自分の心に生れるものかもしれませんね。

謙虚なこころ、感謝のこころ、と云う「豆」で、さあ!撃退しましょう!

丁酉一白水星 はじまります!

 

 

カテゴリー: Blog
(2016年12月11日)

アバンティの代表・渡辺智恵子氏と出会ったのは、一昨年・H26年の春。

殺陣稽古の帰り、汗流しに寄った小諸グランドキャッスルの浴場で1時間以上もお話しした。

その翌日、小諸市倫理法人会をご紹介頂きました。

 

今年は私が小諸椿会をご紹介。

7月の滝開きにご参加いただきまして、共に禊ぎを行いました。

ギュギュッと距離が近づきましたよ。

 

そして秋、ご自身の干支である「龍」のご注文をいただきまして、先日納品に伺いました。

「22世紀に残すもの」というプロジェクトを立ち上げ活動中の渡辺智恵子氏。

 

応援しています!

カテゴリー: Blog
(2016年11月07日)

 

カナダに嫁いだ父の妹が、来日中。今回は長男のクリスと一緒です。

そんなところへ「日本の柿、もぎにLet's go!」と誘ってくれる方があり、雄大な浅間山をのぞみながら、柿を皆でもいだ。

小春日和のなか

ふわふわの下草を踏みながら、気持ちいいね。

父も、大好きな柿とあって、もくもくともいだ。

隣にはなつめの木もある。棘があるんだ!

 

誘ってくれた方が、ぼそっと

「この間来た時、そこに熊がいたな」って・・・!・・・・・・・ひぇ~!

もう充分にもいだから、そろそろ引き上げませんか・・・・(汗)

 

何キロもいだか。帰宅して

父は一つ一つを焼酎につけて、渋抜きした。

我が家は柿屋のようになりました。

 

 

カテゴリー: Blog
(2016年08月12日)

 長らく更新いたしませんで、失礼しました。娘、ようやく父の分まで、ブログを書く余裕が出来ました・・・。

お陰さまにて、父・帰山は元気です。

夏バテなし!

起床時から、お神酒入り、制作活動に励んでいます。

私の起きます4時頃には 父は絶好調・・・?

「おはよう」のあいさつに 「体調、副会長(快調?)~」

だじゃれ?ともつかぬお返事して、大笑いしています。

まだご近所は寝てるで・・・・おとうさん・・・

 

さて

最近のニュース

ツギおばさんが今月8月に、100歳を迎えます、そこで皆で、お誕生日のお祝いをいたしました。

糸魚川から、父の姉、その娘夫妻は島根から、そして父の妹は東京から。

勢ぞろいしました!

 

普段はおばは施設にいるので、留守のお家が、一気に賑やかになりました!

100歳ですが、自身の歯は20本以上残っていて、なんでも食べますし、膝は痛いと言うけれど、足も丈夫。自身の足で歩きます。

凄い事です。

私のおよそ、倍。

凄い事ですわ。

親戚の皆さんから集めた、おばに贈る「100のありがとう」を発表!

色々な思い出が、各人あるんだね、と実感しました。

みんな、世話になりました、ってことですね。

いつまでも元気でいましょうね。

みなさん。

ありがとう。

カテゴリー: Blog
(2016年04月28日)

 今年は 早い!

桜も、スイセンの花も、山菜も!

 

いつもでしたらGW明けのはずの山菜ツアーですが

「もう、雪溶けた」「山菜、出た!」そんな連絡が、名立の【森あげ米かい】事務局から来ました。

急きょ、4月30日に山菜ツアーであります。

ので、今年は貸しバスでは無く、各自向かっていただいて、現地集合とさせていただきます。

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

いつもでしたら、4月は「春の名立ツアー」の家族旅行。5月の「山菜ツアー」なのですが、今年は一緒となりました!

 

山菜、とるど~!

カテゴリー: Blog
(2016年03月21日)

 

 今年もあっという間に、墨心展の頃となりました。

ぽかぽか陽気のころでもあり、うれしい春の行事です。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

そして

今年は例年以上に、力作揃い!

そんな印象を持ちました。

展示作品数も98点!?

信州水墨会の皆様のお力もお借りしまして、今年も盛大に、そして賑わいのうちに千秋楽を迎えました。

最終日は

20数年前に生徒だった、ジャックさんが奥様と、フランスから来日!嬉しいですね、ありがとうございます。

お互い20数年分 年をとりましたが、あっという間にあの頃へ戻り・・・の図。

 

健康一番。

皆様、三寒四温の頃、お身体おいといくださいね。

 

カテゴリー: Blog
(2016年02月02日)

 

1月31日小諸グランドキャッスルにて、

墨心会の総会~揮毫指南、開催されました。

 

師範の免許皆伝は、お一人

お年を聞いたら、父より一つおねえさん、だそうな。

コツコツと続けて来られた、結果ですね、素晴らしいです。

墨心会が 会員の皆さんの心のよりどころでありますように。

続いて、新年会。

父とツーショット、と思いきや

「昴」を熱唱する 一号師範の井出氏が・・・・いた!

| Next»