20160826-01.png

長野Ume株式会社


地球温暖化による収穫量の減少を危惧した和歌山県の梅生産者と生産の北限を調査するために、南高梅を2005年長野県小諸市に植栽したのが始まりです。

その後栽培・育成方法や場所の選定などに試行錯誤しながら、ようやく生産に目途がつくようになりました。和歌山より収穫時期が一か月程度遅くなりますが、寒暖差の大きな長野県にも南高梅の実がなることが分かりました。
古くから梅は体に良いものとして知られ、人々に食べられてきました。すでに多くの品種がありますが、果肉が大きく良い香りのする甘酸っぱい南高梅を新たに長野県の特産品として育て、皆様の日々の健康を保つ手助けが出来れば幸いと思います。

長野県での南高梅の生産、加工、販売を通じて人々の健康に寄与することを目指し、「長野Ume 株式会社」を設立いたします。
URL:http://shop.asama-de.com/b/nagano-ume/